「Gozal(ゴザル)」の広報日記

労務管理のすべてを圧倒的に快適に、クラウド労務管理サービス「Gozal(ゴザル)」の広報ブログです!

MENU

勤務外時間(私用による外出)を打刻・申請できるようになりました!!

f:id:gozal:20171205233305p:plain

 

 

みなさま、おはようございます!

クラウド労務管理サービス「Gozal」の高谷です。

 

本日から新しい機能をリリースしたので、ご案内させていただきます。

 

勤務外時間の記録が可能に!

勤務外時間とは、従業員の方が勤務時間の途中に、私用で外出する場合の外出時間のことです。

今回、新しくリリースされた機能をご利用いただくと、従業員の方が勤務時間の途中に、私用で外出する場合、在宅勤務中に中抜けする場合に、それらの時間を記録することができます。

 

 

勤務外時間の打刻方法

「Gozal」では勤務外時間を打刻によって記録することができます。つまり外出開始時と終了時にそれぞれ処理ボタンをクリックすることで、その時の時刻で外出時間を記録することができます。

具体的な使い方は下記ヘルプページをご確認ください。

1,勤務外打刻の設定方法 | Gozal ヘルプ

2,勤務外時間の打刻方法 | Gozal ヘルプ

 

勤務外時間の申請方法はこちら

「Gozal」では勤務外時間を申請によって記録することができます。つまり外出開始時刻と終了時刻を入力して申請を行うことで、外出時間を記録できます。

具体的な使い方は下記ヘルプページをご確認ください。

1,勤務外申請の設定方法 | Gozal ヘルプ

2,勤務外時間の申請方法 | Gozal ヘルプ

 

 

今後も、労務管理の面倒な部分をなくせるように開発を進めてまいります!

どうぞ宜しくお願いいたします。

スタートアップメディア「pilot boat」にて取材された内容が掲載されました!

 

みなさま、こんにちは!

 

先日スタートアップメディア「pilot boat」様より弊社代表の高谷が取材を受けまして、その内容が公開されましたのでおしらせいたします。

 

起業の経緯、開発しているGozalの機能、開発チームの状況、これから目指す世界などについてお話しさせていただきました。

 

インタビュー音声も下記よりご視聴いただけます!

 

どうぞ宜しくお願い致します!

勤怠管理ページのUIをサクサクに改善しました!チェック対象従業員をサクサク切り替えれるように!

 

f:id:gozal:20171017122100p:plain

 

みなさま、おはようございます!

本日はGozalの勤怠管理の体験を改善したことをおしらせします。

 

勤怠管理ページの改善内容

今までは勤怠ページをチェックするときには、下記のステップをこなしていただいておりました。

1,勤怠管理ページトップから対象従業員の勤怠ページを開いていただき、

2,確認が終わって次の従業員をチェックする際には、

3,一度勤怠管理ページトップに戻る

4,次の従業員を選択してページを開く

 

 

しかし、これではサクサクと日々の勤怠チェックを行うことができません。

そこで、これからは下記のようにフローを変えました。

1,勤怠管理ページトップから対象従業員の勤怠ページを開いていただき、

2,確認が終わって次の従業員をチェックする際には、

3,ワンクリックで次の従業員ページに移動

 

 

 

勤怠ページの移動をサクサクと

「社員番号 名前」が書いてあるプルダウンメニューの横の矢印をクリックするとサクサクと従業員を切り替えられます!

 

 

f:id:gozal:20171017121515g:plain

 

 

細かい改善ですが、労務管理の業務上の面倒な部分をなくせるように開発を進めてまいります! どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

勤務タグ機能をリリースしました|直行・直帰・在宅・電車遅延などの記録が可能に

 

f:id:gozal:20171016153652p:plain

 

みなさま、こんにちは!

朝を迎えるたびに少しずつ気温が寒くなってまいりました。お風邪など引かれませぬようご自愛ください。

さて、本日は新しい機能「勤務タグ」についてお知らせいたします。

 

勤務タグ機能とは

勤務タグ機能とは、通常の勤怠記録のように「何時から何時まで働きました」という情報に加えて、「在宅勤務でした」「電車遅延により遅れました」「直行でした」などの情報を記録する機能です。

これにより、より詳細な従業員の勤怠状況を把握して労務管理を行うことができます。

 

勤務タグ機能の使い方

勤務タグ機能の使い方は下記のマニュアルをご参照ください。

1.勤務タグの初期設定を行う | Gozal ヘルプ

2.勤務タグをつけて打刻を行う | Gozal ヘルプ

 

 

今後も労務管理が効率化される機能をどしどしリリースしてまいります。

どうぞ宜しくお願い致します!