海外HRtechサービスを使ってみる会 「monday.com」

f:id:gozal:20180313165613j:plain

 

みなさま、こんにちは!

クラウド労務管理サービス「Gozal」を開発している会社で、代表をしている高谷と申します。

 

弊社では、毎週海外のHRtechサービスをみんなで使ってレビューする会を開いています。

 

定期的に海外の成長しているサービスを見るメリットはいくつかあって、

  • クオリティに対して目線が上がる
  • UI/UXの発想が養われる
  • 初めてサービスを見るユーザー視点を定期的に感じられる
  • 登録、ログイン体験を見直すきっかけになる
  • チュートリアルのアイデアを得る
  • 処理スピードに対する体験を見直すきっかけになる
  • 日本的な常識を外せる

 

今回は商談先の会社のCFOの方に教えていただいたイスラエルのスタートアップで「monday.com」というサービスを実際に使ってみました。

 

monday.comはタスクやプロジェクトの管理を直感的なインターフェースで行うことができるSaaSです。ちょっとHRtechとは違うかもしれない。。と思いつつ、勉強します。

 

monday.com

f:id:gozal:20180313181738p:plain

創業:Feb 1, 2012

累計調達額:$34.1M

公式サイト:https://monday.com/

 

サービスの良い点

f:id:gozal:20180313182538p:plain

いい感じのデザインです。色使いとかもかっこいい。

  • すごいぬるぬる動くサービスで、フロントエンドの作り込み・こだわりが半端じゃないと思いました。いちいちインタラクションが快適で、触ってて楽しくなる体験でした。
  • また機能の数も尋常ならざる多さなのですが、マニュアルなくても使えてしまう感覚があります。
  • Github、Slackなど様々なサービスとのIntegrationも充実していて、カスタマイズ性も高いと思います。
  • またサービス内で使えるショートカットもあり、使い込めば相当生産性が高まりそうな予感を感じさせてくれます。
  • タスクマネジメントのためのテンプレートも充実していて、利用しているユーザーがSalesなのか、Engineerなのかなどによって、細かくテンプレートが分かれています。 

サービス紹介動画

公式サイトを見ると、ユーザーとしてweworkやadidasも名を連ねていて、グローバルな企業をクライアントとして獲得しているようです。 

 

 

これからも海外のサービスを実際に触って、感想などアップしていきたいと思います!

いいサービスなどがあれば、ぜひご教授ください!