住民税情報の一括エクスポート機能をリリースしました

 

f:id:gozal:20180611103116p:plain

Gozal BASEをご覧いただいている皆さま

本サイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

クラウド労務管理サービス「Gozal」の高谷です。

本日は以前よりお客様からご要望いただいておりました、住民税情報の一括エクスポート機能をリリースしたことをお知らせ致します。

 

認識していた課題

先日、住民税情報を管理・運用する機能をリリースしております。住民税情報を登録して、ブラウザ上でデータを確認することができるようになっていたのですが、お客様においては、データをcsvファイルなどで出力して、各種帳票の作成、データの分析などを実施することもニーズとしてご要望頂いておりました。

そのご要望に対応できず、多様なお客様ごとのデータ活用をサポートできていないことを課題として認識しておりました。

 

課題を解決するための機能

全社員分の住民税情報をいつでもcsvデータで一括出力できるようになりました

f:id:gozal:20180611103116p:plain

 

f:id:gozal:20180611103153p:plain

出力される情報は下記の通りです。

・年度
・社員番号
・氏名
・1月1日住所
・納付先市区町村コード
・納付先市区町村名
・指定番号
・宛名番号(整理番号)
・受給者番号
・特別徴収税額(年税額)
・各月住民税額
・メモ

 

ご利用方法

住民税情報を出力する

  

今後とも、改善を続けてまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。