「労務担当者がワクワク働ける組織の作り方 」についてのセミナーを開催致します!

f:id:gozal:20190814202452p:plain

 

みなさん、こんにちわ!

暑さが厳しい毎日ですが、体調など崩されていませんか?

本日は、来月9月5日(木)に行われる弊社高谷が登壇するセミナーについてお知らせいたします。

 

2019年9月5日(木)、クラウド労務管理サービス「Gozal(ゴザル)」を提供する株式会社BECは、株式会社メルカリ、みんなのマーケット株式会社、そして株式会社CAMPFIREの3社と合同で、「労務担当者がワクワク働ける組織の作り方 」についてのセミナーを開催致します。

 

 

セミナー開催の背景

働き方改革や健康経営など、労務担当者を取り巻く環境は、日々劇的に変化しています。そんな環境下で、毎日の業務にも追われながら、社員のための働き方を考える、そんな毎日に疲弊してしまう労務担当者も、少なくはありません。今後も変わり続ける働き方や法改正に対応していくためにも、「まずは、労務担当者がワクワクする組織の作り方を考えよう。」と思い立ったことが、今回のセミナー開催のきっかけです。

セミナーのテーマ

・労務担当者が疲弊する状況とは?また、それらを避ける方法とは?
・労務担当者のミッション、目標はどう設定されるべきか?
・労務に対する意識、評価が低い会社はどう行動するべきか?
・労務管理のクオリティを高めるためにやるべきこととは?
・これから5〜10年後の労務管理には何が求められるのか?
・ワクワク労務管理をやるためにやるべきこととは? 

登壇者詳細

f:id:gozal:20190814202315p:plain

 

 

セミナー詳細

テーマ 「労務担当者がワクワク働ける組織の作り方 」
主催 株式会社メルカリ、みんなのマーケット株式会社、
株式会社CAMPFIRE、株式会社BEC
開催日 2019年9月5日(木)19:00〜20:15(18:45受付開始)
プログラム 18:45〜   受付開始
19:00〜19:05(5分)イベント内容について簡単に説明
19:05~19:15(10分)登壇者のご紹介
19:15〜20:00(45分)パネルディスカッション
(テーマ「労務がワクワク働くためには」)
20:00~20:15(15分)質疑応答
20:15~20:40(15分)交流&挨拶タイム
会場 ディップ株式会社  イベントルーム
〒104-0061 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31階
対象 ・労務管理や業務改善にお悩みの経営者様
・経営幹部の方
・人事総務部門の方々(部門長・ご担当者様)
受講料 無料

 


 

尚、次回以降のイベント情報や、最新の労務情報の通知を希望される方は、下記のGozal労務コミュニティにぜひご参加ください!

Gozal労務コミュニティーへ参加する 

 

過去休日データが設定変更に影響されない設計に改善しました

f:id:gozal:20190620193952p:plain

 面倒な労務管理を組織づくりの基地にする、クラウド労務管理サービス「Gozal」 の公式ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 今回は、2019年7月1日にリリースした新しい機能についてご案内させていただきます。

 今回の対応により、休日設定を変更しても、過去勤怠データに影響を与えず、保持できるようになりました。

開発の背景

 休日設定を変更する頻度は多くはありませんが、変更をする際に、過去の勤怠データに影響が及んでは、正確な勤怠データが運用できなくなってしまいます。

 従来のGozalでは、休日設定の変更時に過去の勤怠に影響が及ぶケースがありました。その場合には、手動で調整が必要となっておりました。

 今回のリリースは、現在の休日設定と過去の勤怠データを切り離すことを実現することで、余分な手間が発生しないような仕様に変更するものです。

休日のデータ設計改善による影響

f:id:gozal:20190620192759p:plain

 今回の機能リリースにより下記の影響があります。

  • 現時点の休日規定を変更しても、集計済みの休日/出勤データに影響が出ない
  • 上長側で休日の勤怠修正にロックをかけることができる
  • 出勤日だけでなく、休日も上長承認が必須になる

 

まとめ

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。 

クラウド労務管理サービス「Gozal」は、今後も面倒な労務管理を組織づくりの基地にするために、改善を進めて参ります。 

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

「メンタルヘルス/ハラスメント対策」をテーマにしたセミナーに登壇しました!

面倒な労務管理を組織づくりの基地にする、クラウド労務管理サービス「Gozal」 の公式ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

本日は、6月21日行われた「メンタルヘルス/ハラスメント対策」をテーマにしたセミナーに、弊社の高谷が登壇した様子をお知らせ致します。

 

f:id:mppl-11-rose:20190626102802j:plain

 

「メンタルヘルス/ハラスメント対策」セミナーの概要

本セミナーは、組織成長を阻害するリスク予防や、企業の定着率改善を目的として、メドピア株式会社の連結子会社で産業保健支援サービス「first call」を提供する株式会社Mediplat(以下、「Mediplat」)様と合同で開催されました。

 

近年、働き改革法案への対応や、新しい働き方の導入で必要コストが増加している中、企業の人事や労務の担当者様は、今まで以上の役割とより徹底した対応が求められています。

その中でも、「メンタルヘルス」や「ハラスメント対策」は、常に対応必須とされています。今回のセミナーでは、現役の産業医、社会保険労務士の先生に解説いただきながら、実務上の対策を整理していただきました。

 

そして、弊社高谷は、クラウド労務管理サービス「Gozal」の運営をしていく中で、各種企業様が抱えている課題を労務データを活用した離職率の改善をテーマにお話しさせていただきました。

 

当日の様子

参加者のみなさまから、実際に抱えている問題を交えて、たくさんのご質問をいただき、非常に活発的なセミナーとなりました。

セミナーが進む中で、実務上での具体的な対応策など、みなさま熱心にメモを取られておりました。

弊社としても、人事や労務担当者様と直接お話をさせていただき、より今後の課題を直視することができ、

短い時間ではありましたがとても有意義な時間となりました。

 

 

最後に 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。 

クラウド労務管理サービス「Gozal」は、今後も面倒な労務管理を組織づくりの基地にするために、改善を進めて参ります。 

 

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

残業の多い社員等を自動リストアップする機能をリリースしました

f:id:gozal:20190618173825p:plain

面倒な労務管理を組織づくりの基地にする、クラウド労務管理サービス「Gozal」 の公式ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、2019年6月18日にリリースした新しい機能についてご案内させていただきます。

今回の対応により、勤怠集計値を用いて働きすぎている社員を抽出することができるようになりました。弊社ではこちらの機能を「勤怠アラート」と呼んでおります。

 

「勤怠アラート」開発の背景

近年、残業時間に対する規制・世論が厳しさを増しており、様々なルールを遵守することが求められています

また、法令遵守だけではなく、収集したデータを元に、組織改善を進めること、また改善した数値データを採用広報に活用していくことも重要性が増しています。

以上のような時代背景の中で、過去に前例がないほど、労務担当者に求められる役割が広く、そして深くなっています

 

Gozalでは、労務担当者の方には、組織をより良くすることに集中していただきたいという想いを強く持っておりまして、自動化できる部分を増やすことを目指しております。

 

今回の「勤怠アラート」機能は、常にタスクや答えのない問題と最前線で戦っていらっしゃる労務担当者の方が、少しでも快適にお仕事に向き合って行けるように、働きすぎている社員の調査・リストアップを手間なく実現することを目指し、開発を進めております。

 

勤怠アラート機能がご提供する価値

今回新たにリリースされた機能では、下記のような価値をご提供できると考えています。

 

・36協定に違反しそうな社員を月途中でもリアルタイムに手間なく把握できる

・数ヶ月に渡って長時間残業が続いている社員を手間なく把握できる

・休日出勤が多い社員を手間なく把握できる

・欠勤が増えている社員などモチベーションが下降傾向の社員を手間なく把握できる

 

 

勤怠アラート機能の活用イメージ

勤怠アラートは下記の2ステップでご活用いただけます。

 

ステップ1 勤怠アラート条件を作成する

f:id:gozal:20190618184906p:plain

アラート条件はいくつでも自由に設定・追加いただくことが可能です。

また社員ごとに適用するアラートは変更することが可能です。

 

ステップ2 勤怠アラート条件を社員に適用する

f:id:gozal:20190618185030p:plain

アラート条件を社員に適用していただければ、自動で対象者をリストアップすることができます。

 

f:id:gozal:20190618185304p:plain

勤怠アラート機能は今後も改善を続けてまいります。より多様な条件での自動アラート、Slack等への自動通知などもご提供を予定しております。

 

 

勤怠アラート機能に関するヘルプ

勤怠アラート機能のご利用方法などをまとめた記事を、下記リンクよりご参照いただけます。

 

 

 

最後に 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。 

クラウド労務管理サービス「Gozal」は、今後も面倒な労務管理を組織づくりの基地にするために、改善を進めて参ります。 

 

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

「シード~アーリーから始める 労務勉強会」に代表の高谷が登壇しました!

みなさん、こんにちは!
本ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

本日は、代表の高谷が登壇させていただいたイベントの様子についてお知らせいたします。

 

当日の様子

f:id:mppl-11-rose:20190618114612j:plain

先日、6月17日に恵比寿で開催されました「シード~アーリーから始める 労務勉強会」において、スタートアップ企業の上場準備に向けて、創業期に必要な労務管理についてお話しさせていただきました。

 

f:id:mppl-11-rose:20190618114753j:plain
 

早い段階から進める必要のある労務管理や、設計方法を中心にお話させていただきました。また、弊社の導入事例なども交えながら、実際に労務担当者の方が悩まれていること、実現可能なことについてもお話させていただきました。

より自由な働き方が尊重される現在、今後どのようなことが「Gozal」で可能なのか、参加された方からの質問にお答えしながら、お伝えしました。

f:id:mppl-11-rose:20190618115528j:plain
 

当日は、多くの方にご足労いただき、貴重な意見もお聞きすることができ、大変充実した機会となりました。

 

スライド一部紹介

f:id:gozal:20190618122646p:plain

 

f:id:gozal:20190618122700p:plain

 

f:id:gozal:20190618122713p:plain

 

f:id:gozal:20190618122725p:plain

 

f:id:gozal:20190618122737p:plain


 

今後とも、常に新しい働き方に対応しながら、労務管理の効率化を目指し、皆様に貢献できるようチーム一同、精進して参ります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました! 

社員情報を一部履歴化・退職理由の記録機能リリースのお知らせ

f:id:gozal:20190612195700p:plain

 

 面倒な労務管理を組織づくりの基地にする、クラウド労務管理サービス「Gozal」 の公式ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 今回は、2019年6月10日にリリースした新しい機能についてご案内させていただきます。

 今回の対応により、雇入時点の社員情報を履歴データとして管理することができるようになりました。また退職した社員の退職理由を記録することができるようになりました。

Gozalのご説明資料ダウンロード

 

リリースされた機能

雇入時の社員情報管理

 性別や氏名・入社日などの一部の情報について、雇用時の情報を履歴データとして管理できるようになりました。

 今回のリリースでは、「最新の社員情報」と「雇入時の社員情報」の2つを保管運用できるだけですが、今後のこの機能を拡張させていくことで、社員情報の変更時点ごとの情報を管理できるようになり、社員情報を時系列で検索・活用・運用していくことを目指しています。

 

f:id:ekuro:20190612162128p:plain

 雇入時点の情報管理による変更点の詳細と今後の展開は以下のとおりです。

 

▼今回の変更点

  • 「雇入時の社員情報」と「最新の社員情報」を分けて管理

▼今後の展開 

  • 「社員情報」を履歴データで管理できるようになります

 

退職理由の記録

退職者の退職理由を記録することができるようになりました。


f:id:ekuro:20190612162148p:plain

 

▼今回の変更点

  • 「退職メモ」が入力できるように変更

▼今後の展開 

  • 退職時の社員から情報回収する機能、各種帳票の出力に対応します
  • 退職理由の分析レポートの出力に対応します

 

従業員の雇用・退職機能に関するヘルプ

従業員の雇用時の操作方法は下記のマニュアルをご確認ください。

従業員の雇入時点の社員情報を編集する場合には下記マニュアルをご確認ください。

退職する従業員の退職メモを活用する場合には下記マニュアルをご確認ください。


 

最後に 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。 

クラウド労務管理サービス「Gozal」は、今後も面倒な労務管理を組織づくりの基地にするために、改善を進めて参ります。 

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

Gozalのご説明資料ダウンロード

 

給与計算結果の端数処理を設定できる機能をリリースしました

f:id:gozal:20190605220608p:plain

 

クラウド労務管理サービス「Gozal」の公式ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。2019/06/04に、給与計算結果の端数処理を会社毎に設定できる機能のリリースを行いました。

 

リリースされた機能

今回のリリースにより会社毎に加算項目 *1 と減算項目 *2 の端数処理の設定を行うことができるようになりました。

 

f:id:ekuro:20190605205854p:plain

 

今回新しく追加された機能は以下のとおりです。

  • 加算項目の端数処理で「小数点以下切り上げ」「小数点第一位四捨五入」を選べる
  • 減算項目の端数処理で「小数点以下切り捨て」「小数点第一位四捨五入」を選べる
  • 給与の支給項目の給与項目で「加算」「減算」を選べる

 

給与計算結果の端数処理設定に関するヘルプ

 今回の機能リリースに伴い、関連する設定などについてヘルプページを更新しております。

 

今後もプロダクトを改善して参りますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

*1:支給項目のうち賃金に加算するもの

*2:控除項目と支給項目のうち賃金から減算するもの

第7回 HR EXPOに「Gozal」が出展します

f:id:gozal:20190528171854p:plain

 

みなさま、こんにちは!

この度、クラウド労務管理サービス「Gozal」が、2019年5月29日〜31日に東京ビックサイトで行われる「第7回 HR EXPO」に出展いたします。

 

HR EXPOとは

毎年行われている人事業界最大の商談専門展です。

「人事システム」や「教育・研修」「採用支援」といったサービスを持っている企業が、一堂に集まり、その場で商談や商品の説明を行います。

このイベントによって、より多くの方に弊社のサービスである「Gozal」を知っていただき、みなさまの業務や、会社の個性的な働き方の実現のお手伝いをするきっかけとなればと思っております!

既に来場の予定のある方もそうでない方も、この機会にぜひGozalの詳しいサービス内容を知る機会として気軽にお立ち寄りください!

 

イベント詳細

▶日時

2019年5月29日(水)~31日(金)の3日間

10:00~18:00

▶開催場所

会場:東京ビッグサイト西展示棟

住所:〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

最寄り駅:

・りんかい線「国際展示場駅」より徒歩約7分

・ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」(旧駅名:国際展示場正門駅)より徒歩約3分

▶弊社ブース出展場所

第7回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)
ゾーン: HR テクノロジー ゾーン
小間番号: A13-10

こちらのリンクから公式サイトの情報もご確認いただけます。

 

f:id:gozal:20190528172343p:plain

 

弊社一同、心よりお待ちしております!

 

 

 

給与計算の値に上限値・下限値を設定できる機能をリリース!

f:id:gozal:20190426015910p:plain

 

クラウド労務管理サービス「Gozal」の公式ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。2019/05/08に、給与計算の最終結果に「上限値」/「下限値」を設定できる機能のリリースを行いました。

 

リリースされた機能

今回のリリースによる支給・控除項目ごとに、計算された結果の上限下限設定を行うことができるようになりました。

 

f:id:gozal:20190426020151p:plain

 

今回の更新で改善された問題は以下のとおりです。

  • 給与計算結果に対して上限値と下限値の設定ができる
  • 給与項目を個別に保存できる
  • 給与項目の追加・編集画面のUI改善
  • 給与計算式作成時のプレビュー表示

 

給与項目の上限下限設定に関するヘルプ

 今回の機能リリースに伴い、関連する設定などについてヘルプページを更新しております。

 

今後もプロダクトを改善して参りますので、引き続きご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

働き方改革対応リリース|60時間超の残業集計から給与計算までの自動化を実現

f:id:gozal:20190412230012p:plain

 

クラウド労務管理サービス「Gozal」の公式ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。2019/04/11に、法定割増賃金率引き上げに対応するリリースを行いました。

 

60時間超残業の割増賃金率の引き上げ

f:id:gozal:20190412225123p:plain

働き方改革による改正労働法の施行により、2023年4月1日から、中小企業についても、月60時間超の残業に対する割増賃金率が、大企業と同じ50%に引き上げられることが決まっています。

今後は中小企業においても、残業時間の集計処理、また異なる割増率による給与計算の対応が必要となります。

 

リリースされた機能

今回のアップデートによって、月次勤怠集計処理で以下の項目を自動集計することができるようになりました。

  • 時間外労働(45時間超60時間未満)
  • 時間外労働(60時間超)

 

また集計した上記2点をそのまま給与計算式に活用することも可能です。

f:id:gozal:20190412212756p:plain

 

Gozalでは今後も、法律の変更などに対してできる限りスピーディに対応していく予定ですので、さらなる改善をお待ち下さい。